時々、晴耕雨読

晴れたら自転車や野菜作りを楽しみ、雨ならNetや読書を楽しむ

小さな実

2件のコメント

Rimg0067s

痩せていると言われた広い畑の苗はとても生育が遅い。

Rimg0061s

それでもトマトは7mmくらいの小さな実をつけて、ナスも花が咲きそうになるまで何とか育った。

Rimg0063s

きゅうりも小さいながら少しは育ってきた。

痩せた土地で懸命に生きようとする姿は、愛らしい。

Rimg0066s

そんな苗たちのがもっと太陽の恵みを沢山受けられるように、寒冷紗をはずして支柱を組んだ。
しかし、この畑は裏の畑と違い20cm程しか支柱が刺さらない。
耕した下の部分が相当に硬くなっているようだ。

Rimg0068s

支柱を組んだ後は追肥をやり、花が咲いたばかりのトマトに初めてのホルモン処理を行った。
ホルモン処理とは、「トマトトーン」を花に一度だけかけて、花が落ちてしまうことを防ぎ、実を大きくさせることだそうだ。

こんな痩せた畑だか、お隣の畑の方が耕運機で、耕してくれた。
見ず知らず方だが、アドバイスをくれただけでなく耕していただけてなんとも嬉しい次第。

 

広告

小さな実」への2件のフィードバック

  1. 想像していたよりも、苗たちも頑張っている様子がよくわかりました。
    このまま、すくすくと育ってほしいですね。
    しかし、お隣の方も親切ですね。ジークさんの人柄かな。

  2. カワセミさん、
    厳しい環境で頑張っている苗たちは、本当に可愛いですよ。
    何とか実が育って欲しいと願うばかりです。
    野菜を作りから、多くの事を学べますね。
    畑作業をするようになってからご近所の方々とよく話をするようになりました。
    皆さん、とても親切で嬉しいですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中